き り と り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:-

情けない…

またまたご無沙汰してしまいました。

というものの、また。
体調を崩してしまい、一週間前から咳が止まらなくてひーひー言いながら毎日を送っていました

実は北海道から帰ってきた次の週から、どうも喉の調子がおかしいなあと思っていたのですが、調子に乗って彼とディズニーランドに行ったりして(でもすごく楽しかった)、休みの日も休まなかったおかげで悪化してしまったようです。

おかげでそのツケが先週の週末から今週に回ってきて、一昨日は初めてバイトを休み、昨日は初めて学校を休み、そうちゃんと約束していたライブにも行けませんでした。うわ~ん、バカ

昨日は朝一で病院に行ってきたのですが、なんと一週間分の薬を一日三回、一回に付き六種類も出されてしまい。
カプセル状のものは良いのですが、粉薬が超・超まずいです…

でもお医者さんに見てもらってちょっと安心。最初はただの風邪だったのが、なんでも喉に菌が住み着いてしまい、それでなかなか治らなかったよう。
今週は大人しく家に居ます…

思い返すと、私って体調管理ちゃんとできてないんだな~…と反省。
前に風邪ひいたのってたった一ヶ月前だし。
私の場合、喉がちょっとでもおかしいな、と思ったら大抵風邪の前兆。
次回から気をつけよう、と固く決心したのでした。

そういえば、彼も体調が優れないらしく、昨日病院に行ってきたようです。
なんでも眩暈がするとか。
変なとこでリンクするなー。
普段歩くのが大好きで、ここ数年風邪にかかったことがない、と本人から聞いてたので、私よりすごく心配
でも、昨日の結果では異常なしとの事で、とりあえず良かったです
スポンサーサイト
日々 | 2005-10-12 (水) 10:56:52
コメント:0 | トラックバック:0

旅気分

またまたお久しぶりです

19~22日、大学の友達二人と、北海道に二泊三日の格安ツアーで行ってきました。
行った場所は函館、登別、札幌など。
ツアーだったので、団体行動で時間の束縛が大きかったのですが、添乗員さんにも恵まれ、とても楽しく過ごしてきました
一日目はおしゃべりに火がついてしまい、三人とも一睡もしなかったので、それが辛かったですが(苦笑)。

中でも、函館の夜景は本当に綺麗だった!
言葉とか写真じゃ言い表せないくらい。
旅はやっぱり良いな。普段ただ生活してるだけじゃ発見できない事がたくさんある。

今回ので味を占めて、
また安くどこか行きたいな ヌフフ
などとさっきから考えていたのですが、
国内だったらフリープランで京都!に行ってみたいです
それで、着物をレンタルして、一日京都を散策する、とかどうだろう?
あまり着物に興味が無かったのですが、最近、着物にものすごく興味津々です。
今年で私は二十歳なのですが、いろいろあって成人式で振袖を着る予定がないので、尚更。
振袖よりも普通の、昔庶民が着てたようなアンティークな奴が着てみたいな~

などと妄想を掻き立て、つい検索してみました。
京都で着物がレンタルできるとこ→ 夢吉京都 夢館
結構あるんですね。着物ブームみたいですし。

う~ん、実現できたら良いな


★同じく北海道に行ってきた何かとリンクするそうちゃんの「近状と報告」にトラックバック♪
日々 | 2005-09-23 (金) 16:40:22
コメント:4 | トラックバック:0

ドライブ実現

お久しぶりです~。
日記やらブログやら始めると、絶対毎日続けられない私。
う~ん、やっぱりズボラだなあ

さてさて、気を取り直して
ブログを書いてない間、何をしていたのかと言うと…
そう、ついに免許が取れたのですよ!
やったあ♪
いやあ、普通は苦労しないのに、無駄に人の倍苦労しただけあって、やっぱり免許を交付してもらったときの喜びはひとしおでした。
途中で風邪ひいちゃって、もしそれがなければもっと早く取れてた筈;
みきわめ、卒業検定、本免学科は予想外に一発で合格できました。

私が卒業間際に通い始めた友達の進み具合がめちゃめちゃ早くて、軽く落ちこみましたが
でも、それは気にしても仕方ない事ですよね。
何をやるにしても、自分が決して器用な方でないのは、よく分かってる事だし(笑)。
ともあれ、教習期限内に取れて本当に良かった

早速ですが、運転してます♪
母に付き添ってもらい、近所のスーパーやドラッグストア、家からちょっと離れたジャスコまで。
今日はバイトが入ってないのにも関わらず、練習のためにバイト先まで車で行って帰ってきました。
それは良いのですが…

はあ~、私、バック駐車、下手すぎ!
難しいってよく聞くけど、本当に難しい
バイト先の駐車場はかなり広いのですが、入れたいと思った線の中になかなか入れられず、もー駄目駄目でした。
バックだといまいちタイヤの位置や車の動きが読み取れない;
逆に家の車庫の方が壁があって入れやすかったです。
でも、こればっかりはひたすら練習するしかないなあ。
後は彼や友達、バイト仲間にバック駐車のコツを聞きまくってみようと思います
日々 | 2005-09-08 (木) 21:04:51
コメント:0 | トラックバック:0

水族館1

20050823222104


私は水族館が大好き
水族館、アクアリウム、などの文字を見るだけでも血が騒ぐ。
今週はなんと二回も水族館に行く予定が。
たぶん、水族館マニア(笑)。

今日は内一回、友達と池袋サンシャイン国際水族館に行って来ました。

今、夏休みの企画でここはナイトアクアリムなるもの=(午後六時以降、暗く証明を落とした水族館内を懐中電灯を持って進む)が実施されていて、ちょっとそちらも体験してみたかったのだが、やはり家から距離がある事もあり、普通に昼間水族館に。

狭い空間ながらも、魚以外にもペンギン、マンボウ、ペリカン、ラッコ、アシカ、サル(ちっちゃいやつ)などいろいろ居る。
本当にビルの上によくこんなに住んでるな~。と、思った。

水族館と動物園が私の中で違うのは、(動物園も好きだが)
水族館は、水槽をじっと見つめていると、海の中に居る気分を味わえるのがたまらない。
日々 | 2005-08-23 (火) 22:21:04
コメント:2 | トラックバック:0

せみのアクセサリー

バイトに行くため、朝、バスに乗りました。

ふと座っていたら、前に立っているお姉さん(OLと推定)の鞄に、蝉がついていました

最初は茶色いブローチか何かのアクセサリーかと思いました。
が、何か違う。どうも可愛くない形をしている。
そしてなにやら動いている…
そうです。剥製などではありません。
正真正銘、ぴちぴちの生蝉です。


ぎゃー!


…とは、さすがに叫べず、かと行って密閉空間のバスの中で、お姉さんに「もしもし、あなたの鞄に蝉がついてますよ。」とは言えず。

やきもきしながらも、結局蝉は終点の駅までずーっとおとなしくお姉さんの鞄の持ち手の所でじーっとしていたのでした。

せめてバスの外で、蝉がいつ飛び立っても大丈夫な時声をかけようと思ったけど、私が降りたとき見えたのは、駅に駆けていくお姉さんの後ろ姿…。

お姉さん、ごめんね。
でもまさか、蝉と一緒に電車乗ったんかな。
日々 | 2005-08-21 (日) 22:35:55
コメント:0 | トラックバック:0

| ホーム | 次ページ»

Author


里奈
里奈
「ルパン三世」をこよなく愛す大学生 ♀
もうすぐ二十歳 こっそりハーフ
勉強も趣味も人とも向上心を持ちたいと思う今日この頃



 

Search

Category

Archive

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。